Moinmoin.

芸術(Kunst)ってのは、美しいものだったり、まわりにうけたり、うけなかったりするものを扱うもので、いままで、全然論理的ではないと感じており、意味不明で大嫌いだった。 でも芸術は意味がある、ナシは関係ないと思った。意味不明で非論理的であろうが…

私は自由が嫌いだ。 奴隷として生きたい。その方が楽なきがする。

俺の抱く「好き」という気持ちは、実は本当は「好き」ではないのではないか?ということをさいきんうすうす感じている。 と、言うのもどうもこういうのを感じる。 「好き」なのであれば、いきなりそれを伝えるのはありえん。また、すきなのであれば、デート…

今日は9時40分の電車でフレンスブルクに行った。9時過ぎに帰ると、Kieler Wocheがやっていた。

アタック野郎のポジティブ人生観

俺に、恋愛はどうだという人がたまにいる(正直意味不明なことだ、ドイツ人の女が好きだから、どいつ人女についてしりたくて?聞いてきたっぽい。本当ならなんだか無性に腹の立つ話だ。なんでよりによって俺に聞く)。その人たちはどんどんアタックしろとい…

嫌悪する権利とか言ってる奴いたけど、嫌いな奴なんかいないな。そんないなくね?1度Kにぶん殴られたことあったけど、別に嫌いじゃないよ。なんか、うっとおしいことを50回くらい、やめろと言ってもやるやつがいたら嫌いになるっしょ。

努力が報われるなどとは思ってはいけない。 努力したからこれをよこせとは言ってはいけない。 ただ何も求めずに努力しなければいけない。

友達・恋人・同志

友達・恋人・同志の3つの関係を僕は知っている。友達は気の合う仲間同士がなんとなくつながっている。そんな感じ。特に誰のためでもない、少し自分のための関係、なんとなくつながる。少し気持ちのいい関係。そこから何かが生まれることはあるけど、大したも…

ある言葉が美しいとか、機能的だとかいうことがあるが、結論から言えば、そういうやつはくそだろう。うんちっちくんさんでしょう。 「美しさは主観的なものだから云々」とかそういう理由も結構だけど、俺がほんとに思うのは、美しいとか、機能的だとかそうい…

ドイツで初めて出会い系を使ったが、高い。1つのメッセージを送るのに10コインかかって、250こいんで4000円もした。バカみたいだ。そのくせメッセージを送った女の子は10通くらい送ってもまだ会話を続けようとしている。あほらしくなった。かねないし、本を…

北海道で、何人か、活動家の人とか、左翼系の人とか、自由人(?)の人たちと会ってきたけど、あのれんじゅうは、たいそうなこととか、いいことを言う割には、言語に対する関心が低いと思う。言語に対する驚くほどの無知、無関心、怠け。エスペラントを勉強…

07.10.18

マイナー言語を勉強しているやつ、人工言語を作るやつらの軽さよ。言葉と政治に対する軽さ。自分の好きなことをして、きれいな体系をみて、喜ぶ。自分だけが。その軽さが自分は耐えられない。なぜ言語に少数とか多数とか、方言とか標準とかがあるのか、少数…

9月10日 今日はお茶を飲んだ。東京のホテルに置いてあったのを拝借したやつだ。本当はたいしておいしくないやつなんだろうけど、おいしいなあ。おいしく感じてしまう。25年北海道で生きてきたことをじんわりと実感する。やっぱそういうことなんだろう。 いつ…

しかたねえ。 たとえ俺以外の人たちがたくさん俺のできないことをしてても、そりゃ悔しかったりおちこみそうにわなるけど、しかたねえ、そんなんで落ち込むようなバカにはなんねえって言って、しょうもない捨て台詞はいて、俺は俺だよーっ!!!というのかな…

不定詞さんがた

5.5.1 The infinitive不定詞 不定詞は動詞派生の名詞から来てるんご 使われるのは、話法の助動詞とか未来の助動詞、不定主語、不定補文、目的の節、ほかの副詞節、不定関係節、不定疑問文などなど þatei Helias skuli qimanþarei ik im, þaruh sa andbahts m…

2.2.1.1 The verb inflection Consider the paradigm for the present tense verb in (6). Column A illustrates the non-inverted form for the verb goan (‘go’); column B illustrates the inverted form, resulting from a movement of the finite verb …

今日は土曜日です。

(1) Vandaag is het zaterdag. (2) *Vandaag is zaterdag. (3) *Heute ist es Samstag. (4) Heute ist Samstag. (5) Un nu wür dat Freedag Nomeddag... (Kinau 1973: 104)

Das Geländespiel „Orita“

Auch in der Smart-Phone-Zeit spielen viele Kinder in Sapporo draußen. Sie spielen oft Fangen, Versteck oder Räuber und Gendarm, aber in Sapporo gibt es ein spezielles Spiel, das Orita (wörtlich: abgestiegen) heißt. Meiner Erinnerung nach b…

文法性はなぜあるかと聞かれた時のおぼえがき。 性はなぜあるかと言われると、ちょっと難しいな...。しかしどんな時に使われるかとなると、性はまず何か名詞を受けるときに使われる。受けるものは代名詞でもいいし、定冠詞つきの名詞でもいい。 (1) Das ist …

有標と無標ってなんだ? なんでplayとplayedだったらplayedのほうが有標なんだ。形態的な表示があるから有標だって言ってるけど、なんでなんかがついてる方が有標なんだ。どっちでもいいじゃないか。まあいいや百歩譲ってついてるplayedのほうが「ヘン」って…

行くところまで行った、終局的な技術が人間にもたらすものとは何か。今井敦さんの論文が面白かったのでそれをかいつまむ。 F.G.ユンガーによれば、技術は新たなものを創造するものではなく、自然や人間の中に資源を掘り起こし、それを加工するようなものであ…

10月12日 今日11時半ころ百年の前を通りかかったら、佐藤さんに出会った。2年ぶりくらいだ。やめたと勝手に思い込んでいたが、まだここで働いていた。遊戯王のことや吉田のことを話した。佐藤さんが昔の原付の免許をとった時のことを聞いた。佐藤さんは美幌…

10月10日 何かが飛び交っている。テレビの音声、研究室の人間どもたち、講義の中、昨日食べた鍋スープに書いてある作り方説明。人参を先に入れようとする僕を制し弟はこう言う、だってそう書いてあるじゃん、と。学生たちは学ぶ。知の築き方を。どのような興…